十和田14円×2枚貼り国内航空第一種書状

先達てのジャパン・2日目。このカバーは、メール〆切時には無入札で、フロアで公園関係の競合者と競るかなぁー、なんて思いながら現物確認。差出は非郵趣家だし、宛先はGHQ民間情報教育局(CIE)のエセル・B・ウィード中尉宛。ウィード氏はこの当時、日本全国をまわり女性への啓蒙活動を行った、リベラル派の一人。民衆に対する啓蒙活動の対象は、婦人団体等に属する女性に限られたとも言われております。
ko-ku-14x2_convert_20170909192022.jpg
・十和田14円×2枚貼り国内航空第一種書状
国内航空書状でありながら、速達料金28円(第一種8円+速達料金20円)分の切手が貼られている。
この書状、見てくれはこんな状態ですが貼られてる切手が良かったし、見方を変えれば"珍品"にも成りうる要素があると思い、フロアで入札しました。そしてフロアでの競りスタート・・・、競合者も無く、最低値で難なく入手と相成りました。まぁ、こうなった理由は簡単で、↓
P1030781_convert_20170909191904.jpg
和櫛『(鹿児島)東 26.10.24
まずは消印が判読しづらい事。次に、↓
P1030783_convert_20170909191924.jpg
国内航空第一種における料金に対して、適正料金ではなかった事。昭和26年10月24~31日迄の8日間は20円だったし、この書状には28円分の切手が貼られてるので、8円料金超過なのが敬遠されたのかなぁ~と思われました。それでも国内航空郵便として、一つ引っ掛かる点があります。
P1030785_convert_20170909191947.jpg
昭和26年10月24日差出と言えば、この日は郵便物の集荷だけを行い、翌日の25日は戦後における国内航空・再開「初フライト」という記念すべき日でもありました。今回の郵便物は鹿児島東・局で差し出された訳ですが、普通に速達書状で差し出せば28円。でも陸送による運搬の為、航空便よりも時間が掛かる。それでも料金は28円。対する航空便では、陸送運搬の速達便よりも時短が果たせる訳であり、それでいて速達料金よりも安い20円と、きたモンだ。だから鹿児島東・局の職員も、この料金の取り扱いについてはコトの要領も良く分からないままに、間違ったのかも知れませんね。もし郵便局員が料金を間違ったとしたら、陸送で8円+航空で20円=だから28円・・・この様に取り違えてしまった可能性があるかも(゚д゚)
速達便と同じ金額で利用客から徴収してしまった、国内航空書状。ある意味イレギュラーだけれども、郵便史としては結構面白い郵便物かも、、ネ(´∀`σ)σ
ここで、十和田14円×2枚貼り第一種速達書状における珍使用例を、並べてみました。↓
akatuki-koukuu_convert_20170909192008.jpg
左:〇特あかつき便/右:国内航空便
左のあかつき便については、十和田14円×2枚貼り第一種速達書状『〇特』(←クリックしてね)で説明しております。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

eru-L

Author:eru-L
・ようこそヽ(・∀・)メ 
日本切手の使用例を中心に、紹介致します。タマ~に旅先の風景など、切手以外の出来事も掲載予定です。
ちなみに、ニックネームである
eru-L(エル)とは、Lure(ルアー)を右書きしたものです。

・ご注意を!!Σ(σ` ・ω・´)σ!!
【コメント:承認制】
コメント歓迎しますが、誹謗中傷は何卒ご容赦下さい。心象の悪いコメントや個人情報のコメント、また一般通念上、開示するに相応しくない内容(重複投稿含む)は、誠に勝手ながら未掲載・消去とさせて頂きます。
ご了承下さい。
又、画像等の転用や他ブログでの使用は、固くお断りします。
<*)))>< <*)))>< <*)))><

あくせすにんずう
Calendar 1.0
<
>
- - - - - - -
- - - - 1 23
4 5 6 7 8 910
11 12 13 14 15 1617
18 19 20 21 22 2324
25 26 27 28 29 30 -

全記事

Designed by 石津 花

最新コメント
月別アーカイブ
ブログ翻訳
Flashリバーシ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR