FC2ブログ

姫路城14円×2枚,炭鉱夫8円貼り第一種速達2倍重量便

67年前(昭和26年)の3月27日、通常切手として銭位姫路城14円が発行されました。型値(未使用・使用済)も高く、今も一部のコレクターに絶大な支持を集める程の人気があります。そしてこれも偶然なんですが、今年に入ってこの切手使用例を入手する機会がありました。
14X2_8_convert_20180319224153.jpg
・銭位姫路城14円×2枚、炭鉱夫8円貼り第一種速達2倍重量便
第一種2倍重量書状8円(20g)×2倍+速達20円=36円(適正料金)。その合計36円分に対して、この14円切手を2枚貼り、重量加算分8円切手を貼って差出したという、なかなか洒落た使用例。また第一種書状8円(速達20円)時期は同年10月31日迄なので、この様な使われ方は僅か7ヶ月余りと短期間だったのです。
P1040892_convert_20180319224037.jpg
和櫛『東京・新宿豊橋 26.9.11 前8-12』
局名の新宿豊橋とは「しんじゅくとよはし」と読むのではなく、「しんじゅくゆたかばし」と読みます。
MAP2_convert_20180321231931.jpg
この郵便局は昭和23年6月に新宿豊橋郵便局として早稲田大学の近く(西早稲田一丁目)に設置され、昭和50年10月には「西早稲田一」郵便局と改名して現在に至ります。この豊橋(ゆたかばし)とは、江戸川に掛かる橋の呼び名でもあり、この橋の近辺に豊川稲荷があります。豊川稲荷とは愛知県豊川市にある曹洞宗の寺院であり、日本三大稲荷の1つとされております。その豊川市の隣に豊橋市があり、この橋(ゆたかばし)の名前の由来であるそうです。
P1040894_convert_20180319224053.jpg
到着印「鳥取・赤碕 26.9.12 後6-12」
P1040895_convert_20180319224112.jpg
中身入りで、2倍重量分(21~40g迄)の手紙が入っております。銭位姫路城14円×2枚貼り第一種速達便は今迄に何通か見ましたが、流石に第一種速達2倍重量便は今回のコレが初見です。A欄・局名も含めて、非常に珍しい使用例だと思います。ここで銭位姫路城2枚貼り速達使用例を、以下に並べてみました。↓
himeji2covers_convert_20180319224209.jpg
銭位動植物国宝を専門でやってはいませんが、
P1040899_convert_20180319224130.jpg
無理矢理力尽くで蒐集 運良く揃いましたね。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

eru-L

Author:eru-L
・ようこそヽ(・∀・)メ 
日本切手の使用例を中心に、紹介致します。タマ~に旅先の風景など、切手以外の出来事も掲載予定です。
ちなみに、ニックネームである
eru-L(エル)とは、Lure(ルアー)を右書きしたものです。

・ご注意を!!Σ(σ` ・ω・´)σ!!
【コメント:承認制】
コメント歓迎しますが、誹謗中傷は何卒ご容赦下さい。心象の悪いコメントや個人情報のコメント、また一般通念上、開示するに相応しくない内容(重複投稿含む)は、誠に勝手ながら未掲載・消去とさせて頂きます。
ご了承下さい。
又、画像等の転用や他ブログでの使用は、固くお断りします。
<*)))>< <*)))>< <*)))><

あくせすにんずう
Calendar 1.0
<
>
- - - - - - -
- - 1 2 3 45
6 7 8 9 10 1112
13 14 15 16 17 1819
20 21 22 23 24 2526
27 28 29 30 31 - -

全記事

Designed by 石津 花

最新コメント
月別アーカイブ
ブログ翻訳
Flashリバーシ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR